お知らせ&最近はまっていること

こんにちは!ムー工場長です。

 

お知らせ

minneとcreemaにて文鳥桜文鳥の受注販売を再開しました。お届けまでにお時間かかりますが可愛い子をお届けしますので、よければぜひ~

f:id:mukojo358:20181104112105j:plainf:id:mukojo358:20181104112127j:plain 

 そしてこのたび、鳥ちゃんの似顔絵イラストも始めました。文鳥フィギュアとセットで送料無料になりますのでよければぜひ~f:id:mukojo358:20181104112201j:plainf:id:mukojo358:20181104112236j:plain

↓ショップ2つありますのでお好きな方で

●minne http://minne.com/@muko358

●Creema http://www.creema.jp/creator/2002929

 

余談① 

ここ数か月は、風邪を引いたり結膜炎になったり、平日の仕事がばたばたしていたり、なかなか製作をする気持ちの余裕がなかったのですが、ようやく寒くなってきて創作意欲が湧いてきました。寒くなると本を読んだりものづくりをしたくなります。これからいろんな楽しいことを計画しています。子どもの時のような、冬休みやクリスマスプレゼントをもらえるという冬への期待感はなくなってしまいましたが、大人なりの楽しみ方で冬を満喫したいと思います。

 

余談② 最近はまっていること

ギター

f:id:mukojo358:20181104113316j:plainf:id:mukojo358:20181104113331j:plain

大好きだったドラマが終わってしまい、人生にむなしさを感じる日々がありました。新しい趣味を見つけなければと危機感を感じ、これを機にいつかできるようになりたいと思っていたギターを始めることにしました。始めて4か月ほどになりますが、頑張って毎日練習しています。まだまだへたっぴですが、いつかバンドを組む時はお声かけください。バンド名はrice birdsとかどうでしょうか。メジャーデビューしたときは応援よろしくお願いします。

 

心の書斎に引きこもる

f:id:mukojo358:20181104191152j:plain

狭くて暗くて静かな空間がとても好きなのです。仕事から帰るやいなやひたすら書斎の画像を眺めており、これを自分の中で「小旅行」と名付けています。不安な気持ちになったときは心の書斎に引きこもるイメージをしています。書斎でなくても、自分が好きだと思える場所に行くイメージをすると、心が軽くなるのでおすすめです。

 

プリンづくり

材料は卵と砂糖と牛乳だけだし、混ぜて冷蔵庫で固めるだけなので意外とすぐにできることに気付きました。配合を変えたりしながら理想のものを研究するのも楽しいです。今度はみりんで作るプリンに挑戦しようと考えています。家に昨日作ったプリンがあるぞと思うと日中の仕事もがんばれます。

 

家で文鳥づくりをしつつ、作業の合間にギターを弾いたり本を読んだり文鳥を優しく握ったりする生活が今の私の夢です。f:id:mukojo358:20181104191511j:plain

では、また!

 

メイド文鳥レポート

こんにちは!ムー工場長です。ようやく秋らしい気候になってきましたね。今年の夏は本当に辛かった。あの殺人的な猛暑を生き抜けただけで今年の目標は達成したようなものです。

さて、私は秋が近づくと、温かい飲み物と甘い菓子が欲しくなってきます。ティータイムといえばメイドさんということで(?)、今回は美味しいお菓子と癒しを提供してくれるメイド文鳥を作ってみました。f:id:mukojo358:20180922095341j:plainf:id:mukojo358:20180922095746j:plainf:id:mukojo358:20180922102213j:plainなぜか1個だけチョコチップクッキー

恒例の雑なラフ画f:id:mukojo358:20180922095249j:plain製作中の様子f:id:mukojo358:20180919093258j:plainええ空間f:id:mukojo358:20180922100733j:plain

やっぱり家にいるのが好きです。f:id:mukojo358:20180922101034j:plain

文鳥パフェレポート

こんにちは!ムー工場長です。

文鳥はそのもちもちのフォルムから美味しそうとか食べ物に比喩されることがあります。今回はそんな文鳥をパフェのクリーム部分に見立てた「文鳥パフェ」を製作してみました。

f:id:mukojo358:20180825085801j:plainf:id:mukojo358:20180825085817j:plainf:id:mukojo358:20180825085828j:plainはみ出すしっぽがポイントです

ラフ画(本当にラフなやつ)f:id:mukojo358:20180819143335j:plain(くちばしと色味がかぶるので頭にさくらんぼを乗せるのはやめました。)

 

途中経過のようすf:id:mukojo358:20180819143702j:plainf:id:mukojo358:20180819143726j:plainf:id:mukojo358:20180825083843j:plainいつもの文鳥よりいくぶん大きめ仕様になりました。

f:id:mukojo358:20180825091549j:plain

スク水文鳥レポート

こんにちは!ムー工場長です。

夏なのでスク水文鳥を作ってみました。

はち切れんばかりのボインです


以前、愛鳥の写真にお絵描きしてスク水を着せるコラみたいなのがTwitterで流行ってて、いつか粘土で再現できたら良いなと思っていたのです。夏のうちに実現できてよかった。

スク水の部分は上からアクリル絵の具で塗っています。身体と服の境目部分は細い溝を作って凹凸を表現しました。


もともとは文鳥の形を作った上から薄く粘土を重ねて水着を作ろうとしたんですが、なにせサイズが小さすぎるので、文鳥がめちゃくちゃ着膨れして全体のフォルムが崩れてしまったのです。

どうしたものかと悩みながらフィギュア関連の画像を漁っていると、ねんどろいどというアニメのキャラクターなどをデフォルメした小さめのフィギュアの画像を見つけました。よく見てみるとそれらの服のパーツは、上から粘土を重ねるのではなく、粘土に溝を掘って服と身体の境目を表現していることに気づいたのです。服の襟とかリボンとか、服の中でも出っ張っているパーツは上から粘土で付けているものが多い。

これなら文鳥にも応用できるぞと思い、その技法を取り入れて作ってみました。

しかし、フィギュアを作る原型師の方って本当にすごいなと思います。身体の骨格とか肌の質感とか、服のシワとか小物のパーツとか、ものすごく精密ですよね。というか二足で身体を安定させる造形ができるという時点でもうすごいことだと思います。

これからコスチューム文鳥シリーズを展開させていきたいと思っているところなので、店先で美少女フィギュアを舐めるように眺め怪しい目で見られるという苦行を重ねつつ、ナイスな文鳥を作れるよう楽しんで製作をつづけていきたいと思います。

こんにちは!ムー工場長です。

minneとcreemaの販売を再開して1ヶ月ほどですが、ありがたいことに少しずつ注文をいただいております。平日は別の仕事をしていることもあり、製作に専念する時間は限られはいるのですが、最近は自分なりの製作のペースがつかめてきたような気がします。 f:id:mukojo358:20180515193846j:plainf:id:mukojo358:20180515194011j:plain

新作の桜文鳥がなかなか好評で嬉しいです。桜文鳥は頭が黒いので目の黒色との境目をどう表現するかが課題だったのですが、目の上にちょっとだけアイリングの赤色を乗せることで目の位置がわかりやすくなりました。(白文鳥よりはいささか顔が濃いめ)

f:id:mukojo358:20180515194140j:plain

あとはおちり文鳥というのがありますが、これは文鳥がおちりを見せびらかすというけしからんフィギュアです。f:id:mukojo358:20180515194209j:plainこの文鳥は身体のバランスが難しく、脚とももひきのパーツの位置を気持ち身体の前側に付けないと綺麗におちりが覗けないのです。パーツの位置が少し後ろになってしまうと、文鳥の身体の重心も後ろになるため、おちりが下がってしまいます。何度か失敗してトホホ…ってなりました。

注文が落ち着いたら新作も作りたいなーと思っています。以前GW前に思いつきで小松菜をかぶる文鳥(かしわもちに見立てた)を作ってみたのですが、これも机に飾るとなかなか可愛いので販売するか迷い中です。文鳥より小松菜の着色が大変なんだな…f:id:mukojo358:20180515194311j:plainf:id:mukojo358:20180515195522j:plain
最後に最近のうちの文鳥貼っときます

f:id:mukojo358:20180515194849j:plainf:id:mukojo358:20180515194917j:plain文鳥なまこ現る…


こんにちは!ムー工場長です。

●最近作ったもの

①立つ文鳥f:id:mukojo358:20180331170234j:image今までにも何度か挑戦してきたポーズ。ようやく形になった。脚の造形が難しかった。f:id:mukojo358:20180331170525j:image↑途中経過のようす

実は途中で脚とかかとの接続してる部分が折れた。やはり粘土だけでは耐久性に欠ける。次は脚の中に細い針金を仕込んで作ってみようと思う。

桜文鳥f:id:mukojo358:20180331170555j:imagef:id:mukojo358:20180331170620j:imagef:id:mukojo358:20180331170629j:imagef:id:mukojo358:20180331170645j:imageお腹の毛のグラデーションを塗るのが楽しかった。顔まわりの毛が黒色なので、目をどうやって主張させるかが結構大変だった。なかなかのおにぎり感。f:id:mukojo358:20180331170156j:image仲良し風

●最近のできごと

①苺サンド食べたf:id:mukojo358:20180331180030j:imageUCCカフェプラザで春限定フェアをやっており、美味しそうな苺サンドがあったので食べた。泡立てたばかりのやわらかい生クリームが親の仇のように入っている。甘さ控えめなのでぺろりといける。パンにはうすく練乳が塗ってあった。クリームとの甘さのバランスがいいなとおもった。コーヒーはサイフォン式だった。サイフォンコーヒーって薄いんかなというイメージだったけど、濃さがちょうど良くブラックでも飲みやすい美味しさだった。もうこの時期しか麗しい彼女に会えないと思うと惜しく、昨日もまた同じものを食べた。期間限定という言葉に乗せられがち…

②夜桜f:id:mukojo358:20180331181035j:imagef:id:mukojo358:20180331181959j:image一気にあたたかくなり、近所の公園も桜が満開になった。昼の桜も良いけど夜桜のほうが好き。平日の夜だったので公園には全く人がいなかった。遠くのベンチにカップルが一組いたが気のせいだったかもしれない。ぼーっと桜を眺めたり写真を撮るなどした。桜は1人で見て感傷に浸るに限る…(負け惜しみ)

③最近のぶんてうf:id:mukojo358:20180331183143j:imagef:id:mukojo358:20180331183207j:image春眠暁を覚えず…