お腹の割れ目とツヤツヤのくちばしとグローバル社会

こんにちは!ムー工場長です。じんましんができて身体がかゆいですがおおむね元気です。

*つい最近販売を再開したムー工場ですが、ぼちぼちと買ってくださるお客様がいらっしゃって、とても嬉しいです。 感謝感謝。今日もNIGIKORO BUNCHOが完成いたしました。f:id:mukojo358:20170525152102j:image日々の魔法の特訓の成果により最初に作ったときよりも小さめに脚が作れるようになりました。お腹の割れ目もばっちり。f:id:mukojo358:20170525152126j:imagef:id:mukojo358:20170525152130j:imageこの中にやつがいるのです…心の目で見れば動きます

あともう一匹NIGIKOROオーダーが入っているので仕上げる!!注文をいただいてから出生するのと凝り性でこの上なくしつこい性格故、お届けするまでに時間がかかってしまい申し訳ないのですが、オンリーワンの可愛い子をお届けするために全力を尽くしますので!

*最近インスタで海外の方に作品を見ていただく機会があり、作品の名前をローマ字表記にしてカッコつけてみるなどの試みをしています。説明文とかもちょっと英語入れてみるかな…などと思いつつ、「これがグローバル社会ってやつかぁフンフン」と実感しています。私も鳥の可愛さに気づいて人生観(?)が大きく変わったので、もっと世界中のいろんな人に知ってもらえたら嬉しいなと思っています。

*オマケ

うちの文鳥を見てくれf:id:mukojo358:20170525160111j:imagef:id:mukojo358:20170525160133j:imagef:id:mukojo358:20170525160142j:imagef:id:mukojo358:20170525160116j:image

(ぶんちょのインスタ→http://instagram.com/subenomiya_subeko

 ■SHOP

(minne)http://minne.com/@muko358
(creema)http://www.creema.jp/creator/2002929

TWITTER 

http://twitter.com/mukojo358

INSTAGRAM

http://instagram.com/mukojo358

 

ショップ再開しました

こんにちは!ムー工場長です。

お知らせです。

一つ目。販売再開しました。またやる気が復活したので!工場稼働します。

f:id:mukojo358:20170518164118j:imagef:id:mukojo358:20170518164206j:imagef:id:mukojo358:20170518164133j:imagef:id:mukojo358:20170518164229j:imageこんなぶんちょ達を出生しています。注文を受けてから製作しますので少々お時間いただきますが宜しくお願い致します。

f:id:mukojo358:20170518164042j:imageこういう小さい箱に入れてお届けします。

本物の文鳥の可愛さに少しでも近づけるべく、暇さえあればツイッターやインスタグラムで文鳥の写真を漁り脳内にその美しさ可愛さ愛おしさを焼き付け我が家の文鳥を見たり吸ったり嗅いだり撫で回すなど真剣に研究を重ねる日々です。とてもやりがいのある毎日を送っています。

お知らせ2つ目。
今まではminneという通販サイトだけで販売していたのですが、新たにcreemaというサイトでも販売を開始しました。(https://www.creema.jp/creator/2002929)minneとの違いは今のところ特にない…。宜しくお願い致します。

それでは!

 

SHIRISHIYOKU

こんにちは!ムー工場長です。久々の更新です。私はよく食べてよく眠り元気モリモリな毎日を送っています。

最近は販売を休んで私利私欲のための作品づくりをしてはインスタやツイッターにアップしております。楽しい

f:id:mukojo358:20170513110318j:imagef:id:mukojo358:20170513110341j:imagef:id:mukojo358:20170513105732j:imagef:id:mukojo358:20170513105718j:imageすごく時間はかかるんだけど、やっぱり細かいところまで本物の文鳥に近づけたいわいと思って、最近はリアルっぽい文鳥づくりにハマっています。f:id:mukojo358:20170513105737j:imagef:id:mukojo358:20170513105745j:imageいつか作ろうと思っててやっとできたブランコに乗ってる文鳥。大変だったけどできた時の可愛さと感動もひとしお。ブラブラ揺れてるんですよこいつ…ほかにもいろいろ作りたいなあ。楽しいなあ。

余談ですが、うちの文鳥のインスタ始めました。→http://instagram.com/subenomiya_subeko

f:id:mukojo358:20170513111806j:imagef:id:mukojo358:20170513111916j:image超絶ウルトラプリティーアンドビューティホー

宜しければ覗いて見てください。では!

自分が欲しいものをつくる

こんにちは!ムー工場長です。先日より数日間お休みをいただいておりましたが、そろそろ元気出てきたので販売の方も復活しようかなと思います。最初はもうしばらく休もうと思ってたんですが休んでプラプラしてたら逆に脳が活性化されて作りたいものがドンドン出てきたのでいてもたってもいられず作り始めています。

休んでわかったのは、まあ今まで疲れてたんだなってことです。(そりゃそうだ)頑張る方向が外に向きすぎてたんかなという感じ。人が欲しいであろうものを想定して作る、もしくは今まで作ってきたものを変えたらイメージが崩れるのでは等々、かけるエネルギーが外に向きすぎて自分がこれを作りたいという気持ちとか楽しさは全くなくなっていた…。順番があべこべになっていた!まずはこれ作りたいとかこれ欲しいなって自分で思うものを作ると私の場合テンションが上がるのです。この感覚をすっかり忘れていた!ほんとに結構疲れてたから、もう販売やめる覚悟で休んだ。今まで一日の8割くらいは粘土のこと考えてたけど、やめた。漫画や本を読みひたすらゴロゴロしてたくさん寝てたくさんカレーライスなどを食べ少しお腹を痛め鳥の尻を撫で匂いを嗅ぎ夜10時頃にオフトゥンに入ってスヤスヤァという生活を送った。(一応言っておくけど仕事にも行ってます)今まで粘土=自分のアイデンティティだと思っていて続けなければ自分の中の何かがなくなるような気がしていた。んで、いざ一旦離れてみて分かった。あ、別に粘土してなくても生きていけるんだ…(そりゃそうだ)そうしているうちになんやかんやアクセサリーなどを作りたくなり自分なりに家にあるパーツをかき集めヘアゴムやイヤリングなどを作って完全に自己満足のものづくりをしてニヤニヤしていた。そのうちにブローチを作りたくなる。でも刺繍はめんどくさいしプラ板も安っぽくなるのがあんまり好きじゃない。よし、粘土で自分が使いたいブローチ作るでェ!!となり、試作したものがこちら

f:id:mukojo358:20170416111639j:image作っていて久しぶりに楽しいなって思ったし、あ、可愛いじゃんと思えた。調子に乗って別のタイプも作るf:id:mukojo358:20170416111811j:imageんで、作っていると自分が満たされてきたので販売も再開したくなってきた!なんだかんだ粘土に戻ってきてしまったのは否めないけども!

というわけで、今もりもり作っているので準備が整い次第近々ショップの方でも販売しようかと思います。よろしくです!

最後に最近のぶんちょの写真を…

f:id:mukojo358:20170416112610j:imagef:id:mukojo358:20170416112615j:image

あんよ最高

●ムー工場
・HP→http://mukojo.tumblr.com
twitter&instagram→@mukojo358

 

お知らせ

こんにちは!ムー工場長です。

ツイッターでもお知らせしましたが、販売を休むことにしました。一つの理由は、春から勤め先が決まったこと。おめでとう!で、もう一つの理由は疲れたから(笑)

そんで、一昨日から勝手に販売を休んでいるのですが、なぜか販売をやめてからのほうが製作が捗るのはなんでだ…??次々にこんなもの作りたいなっていうアイデアが湧いてきて、なぜかやる気が出てきもりもり作っています。え、もしかして私販売したいわけじゃなかったんかな?どうやって売るか?っていうアイデアを考えることより、ただ粘土で変なもの作ってニヤニヤしながら写真撮る方が好きだったのかも…?と思ったり。好きだと思ってやってたことが微妙にズレてたのかもしれない。もともと好きなことでお金を稼ぐことへの憧れがあって、じゃー粘土作品を販売するしかねぇじゃんよ!っていう考えから始めたのだけど、そんなに焦ることもなかったのかもしれない。もちろん、好きなことを仕事にするのは素敵なことだと思うけれど、売ることばっかりに必死になっていつの間にか好きだったことが好きじゃなくなるのは本末転倒ではないだろうか?本来の目的、私のしたいことというのはあくまで鳥と戯れ、好きなだけ本を読み美味しいご飯を食べ、美味しい菓子やコーヒーを嗜み早寝早起きのんびりだらだらごろごろ家族と幸せな生活を送ること。粘土は生活をかけるほど大切なことではなく、あくまで暇つぶしだったのだ。すっかり手段と目的をあべこべにしてしまっていた。あぶねぇあぶねぇ。

というわけで、これからは焦らずのーんびり気の向いた時に作品を作りたいと思います。販売はまたやりたくなったときにするかもしれません。よろしくです!

 最後に最近のツイッターとかに載っけたお気に入りの写真をまとめてのっけますね!

座るぶんちょf:id:mukojo358:20170410105615j:imageドアノブンチョf:id:mukojo358:20170410105640j:imageトトロとメイ風f:id:mukojo358:20170410105645j:imagef:id:mukojo358:20170410105705j:image

今まで作りためてきた手のひらいっぱいのぶんちょです…♡幸せ…♡♡f:id:mukojo358:20170410104847j:imagef:id:mukojo358:20170410104853j:imagef:id:mukojo358:20170410104857j:image

種類も増えたよ!それぞれ顔が微妙に違うでしょ。白文鳥はすごくシンプル顔。f:id:mukojo358:20170410105125j:imagef:id:mukojo358:20170410105146j:image

ムー工場長もちょいちょい描いてます。

これは考え事をしているf:id:mukojo358:20170410105356j:imageこれはマシュマロを焼いているf:id:mukojo358:20170410105348p:imageこれはダンスしているf:id:mukojo358:20170410105425j:imageこれは落書きf:id:mukojo358:20170410105431j:image

では!

 

●ムー工場
・HP→http://mukojo.tumblr.com
twitter&instagram→@mukojo358

最近の活動ダイジェスト

こんにちは!ムー工場長です。今日から新しい小説を読み始めたのですが、前回に懲りず、また下から読もうとしていていました。今回は10ページくらいのところで気づいたのでまぁ良しかな…

さて、最近はいろいろな生物を出生しております。

f:id:mukojo358:20170329182535j:imageさかなあざらし

f:id:mukojo358:20170329182544j:imageエビフライあざらし

f:id:mukojo358:20170329182552j:imageいりたまご坊や

f:id:mukojo358:20170329182603j:image白くま

f:id:mukojo358:20170329182613j:imageシマエナガ

f:id:mukojo358:20170329182628j:image白うさぎ

f:id:mukojo358:20170329182635j:image白ねこ

どの子も大体1.5〜2㎝くらいのサイズで、ちょこんと指の上に乗るくらいです。生物たちはご注文を受けてから丁寧にお作りいたします。え?用途?眺めたり指で体のラインを触ったり胸ポケットに入れてお守りにしたりしてはどうでしょうか。え?役に立たない?そうです、ムー工場の生物たちは動かないし喋らないし実用的な生活においては役に立たないかもしれませんね。でも、無駄っていいものですよ。無駄があることで資本主義社会は回っているのです。私は無駄が大好きです。 

さて、昨日のことですが、以前より中の棚神社(広島)様のマスコットキャラクターである九美(きゅうび)の狐のフィギュアの原型製作のお仕事をいただいており、納品に行ってきました。

f:id:mukojo358:20170329185422j:image

↑このかわいこちゃんです。しっぽが九本あり、九つのご利益があることを表しているそう。

完成したフィギュアがこちらf:id:mukojo358:20170329185826j:imagef:id:mukojo358:20170329185733j:imagef:id:mukojo358:20170329185837j:image一つはキーホルダーの原型用で、もう一つが神社に保管する用です。しっぽがお花みたいになっているのです。これを元にして型を取り、キーホルダーになるそうです。どんな仕上がりになるのか楽しみです。キーホルダーは6月にある中の棚商店街(http://m.facebook.com/nakanotana)のお祭りで販売するそうです。

そして、帰りに中の棚神社にお参りに行きました。f:id:mukojo358:20170329190632j:image商店街の一角にあり、こじんまりとしていますが趣のある神社です。お賽銭をしておみくじを引きました。f:id:mukojo358:20170329190642j:image大吉!

とても貴重で楽しいお仕事をさせていただきました。九美の狐もとっても可愛いキャラクターですし、商店街の振興組合の方々にも暖かく接していただき、大変癒されました。商店街と神社がこれからもっともっと発展していきますように。

 

●ムー工場
・shop→http://minne.com/@muko358
twitter&instagram→@mukojo358

 

もち寝白文鳥出品してます

こんにちは!ムー工場長です。暇なので数日前から上下巻の長編小説を読み始めました。読み始めてから100ページほど進んだでしょうか。ふと表紙を見ると「下」の文字が。そうです。上巻をすっ飛ばして下巻から読み始めていたのです。

f:id:mukojo358:20170315174454j:image工場長絶句…

だいたい上と下で表紙の雰囲気がちょっと似てるのが良くないんだ…そういうのほんと良くない…ブツブツ…うん、本当はしっかりした人はこういうところで間違えないっていうのは自分が一番よく分かってる…気を取り直して上巻から読み始めたのは良いのですが、展開がそれなりに分かってしまいちょっとしょんぼりしています。

さて、ここ最近はやる気がみなぎっているので今日も出品しました。

もち寝白文鳥ちゃんたちです。

f:id:mukojo358:20170315175126j:imagef:id:mukojo358:20170315175131j:imagef:id:mukojo358:20170315175136j:image今にもスヤスヤという吐息が聞こえてきそうでしょ。指に乗せると最高に癒されます。twitterInstagramで鳥(主に文鳥)の画像を眺めるのが日課なのですが、なんで文鳥の寝顔ってあんなに可愛いんでしょうね??(いや普通の顔も当たり前に可愛いんだけど)f:id:mukojo358:20170315175918j:imagef:id:mukojo358:20170315175925j:image※参考画像(うちの文太)

なぜ目をつむると上まぶたではなく下まぶたを閉じるのか?そしてその閉じたまぶたはしじみのようでとても可愛いのです。私は不思議でなりません。なぜ神様はこんなに可愛い生き物を作ったのかと…(語り始めると長くなるのでここらへんで)

そんな私のこだわりも詰め込み、f:id:mukojo358:20170315180308j:imageもち寝文鳥は目の線の下に灰色をのせ、しじみのようなまぶたを忠実に再現しています。ボディは通常の文鳥に比べてちょっと潰れ気味でふっくらとさせ、胸に「谷間」を作ることで柔らかさを表現しています。

また暇なうちに更新していきます!では!

ご購入をご希望の方は下記の「shop」のURLよりお願いいたします。

・shop→http://minne.com/@muko358
twitter&instagram→@mukojo358